《1回何分?毎日必要?》うさぎ部屋んぽ時間・頻度の目安~おすすめ散歩の時間帯も紹介!

《1回何分?毎日必要?》うさぎ部屋んぽ時間・頻度の目安~おすすめ散歩の時間帯も紹介!

The following two tabs change content below.
アバター
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「ウサギの部屋んぽは1回何分?部屋んぽは毎日した方がいい?」

結論から言うとウサギの部屋んぽ時間は毎日必要。

1日60分程度でいいので、毎日部屋んぽする必要があります。

更に詳しく「部屋んぽ時間・頻度・時間帯の目安」について紹介していきますね。

矢印の装飾
この記事でわかること
  • 部屋んぽ時間・頻度の目安は?
  • 部屋んぽさせる時間帯は?
  • 部屋んぽさせっぱなしにする際の注意点は?

うさぎに部屋んぽは毎日必要?頻度は?

うさぎに部屋んぽは毎日必要?頻度は?
部屋んぽの頻度
飼い主の体調不良時以外は、毎日部屋んぽした方がいい。部屋んぽには運動不足・ストレス解消効果がある。

狭いケージの中だけでは、ウサギが十分に運動できません。

ケージに入れっぱなしだと運動不足になって、

  • 肥満になりやすい
  • ストレスになる

などの悪影響があります。

まい

ウサギに健康で長生きしてもらうには、毎日部屋んぽにさせてあげてくださいね。

飼い主の病気時は部屋んぽを我慢してもらっても大丈夫!

ポイント!
1日や2日程度であれば、部屋んぽできなくても問題なし!飼い主が病気時はウサギに少しだけ我慢してもらう。

私自身が独身時代に軽度の「肺気胸」になって、3日間ぐらい満足に部屋んぽさせてあげられませんでした。

ウサギはストレスだったでしょうが、体調を崩すことなく私の回復を待ってくれましたよ。

まい

体調が戻ったら「寂しくさせてゴメンね」と声をかけ、たっぷりナデナデするなど、いつも以上に甘やかしてあげてくださいね。

うさぎに必要な部屋んぽ時間は何分?

うさぎに必要な部屋んぽ時間は何分?
部屋んぽ時間の目安
1回60分程度で運動量的には十分。60分以上部屋んぽしてもまったく問題ない。

飼育書には「部屋んぽ時間は1回30~60分程度で十分」と書かれているケースが多いです。

実際にウサギを部屋んぽさせてみると、全力で遊んでいるのは最初の数分ぐらいだけ。

あとはゴロンしていたり、思い出したようにいきなりダッシュしたりするだけなので、60分程度で運動量的には足りているのだと思います。

まい

運動量的には足りていても60分以上部屋んぽさせる分には、まったく問題ありません。

各家庭のライフスタイルに合わせて、2時間でも5時間でもOKです。

ちなみに我が家のウサギは私が寝ている時間帯以外は、ずっと部屋んぽさせっ放しですが超健康体です。

まい

お迎えしてから日が浅い仔ウサギの場合は、60分も部屋んぽさせてはいけません。しばらくは短時間で切り上げてくださいね。

仔うさぎの部屋んぽ時間は1回15分から少しずつ長くする

ポイント!
仔ウサギは体調を崩しやすいので、いきなり長時間の部屋んぽはNG!1回15分から始めて徐々に時間を長くする。

お迎えして日が浅い仔ウサギは体調を崩しやすいです。

少し前まで元気だったのに、「数時間後に下痢をした」などの話を、本当によく耳にします…

すごく楽しそうであっても最初は短時間で切り上げて、徐々に部屋んぽ時間を長くしてあげてくださいね。

まい

我が家のウサギの場合は1回約10分からスタート。正確な日数は覚えていませんが、生後8か月ぐらいから「私が寝る時だけケージに戻ってもらう」スタイルになったと思います。

うさぎの部屋んぽに最適な時間帯は?

うさぎ部屋んぽに最適な時間帯は?バラバラでもいい?
「時間帯はいつでもいいぜっ!」
部屋んぽの時間帯
部屋んぽさせる時間帯はいつでもOK!時間帯よりも「毎日部屋んぽすること」が重要。

部屋んぽする時間帯に決まりはありません。

毎日60分程度(または60分以上)部屋んぽさせてあげられる時間帯ならいつでもOK!

たとえば「朝起きて出かけるまでの間や、夜帰宅してから寝るまでの間」など。

まい

飼い主のライフスタイルに合わせて、1番都合の良い時間帯で大丈夫です。

毎日決まった時間帯に部屋んぽさせた方がいい?

毎日決まった時間帯に部屋んぽさせた方がいい?
「時間帯がバラバラでも大丈夫よ」
ポイント!
日によって部屋んぽの時間帯がバラバラでも大丈夫。毎日部屋んぽできるのであれば細かく考える必要はない。

毎日決まった時間帯に部屋んぽする必要はありません。

日によって「朝の7時」や、「夜の21時」にスタートする時があっても問題なし!

我が家も部屋んぽする時間帯はがけっこうバラバラですが、ウサギは超元気です。

まい

毎日部屋んぽで運動させてあげるのが重要なので、時間帯は関係ありません。決まった時間にスタートできなくても、まったく問題ないので安心してくださいね。

うさぎの部屋んぽ時間を決める際の注意点

うさぎの部屋んぽ時間を決める際の注意点

部屋んぽに慣れてケージの外にいる時間が長くなると、色々なトラブルが起きやすくなります。

「どんなトラブルが起きるのか」実体験から4つ紹介するので、部屋んぽ時間を決める際の参考にしてください。

矢印の装飾
4つの注意点
  1. ワガママになりやすい
  2. 部屋んぽ時間が短くなった時にストレス大
  3. 粗相しやすくなる
  4. 思わぬ事故に繋がる可能性がある

①長時間の部屋んぽはうさぎがワガママになりやすい

長時間の部屋んぽはうさぎがワガママになりやすい
「私にも思春期があったのよ」
注意点①

部屋んぽ時間が長いとウサギがワガママになりやすい。ウサギの行動をよく観察して部屋んぽ時間を調整した方がいいケースもある。

とくに注意が必要なのは、生後6ヶ月前後に迎える思春期!

思春期は下記のような問題行動が増える時期でもあるので、長時間の部屋んぽには注意が必要です。

  • 性格が荒っぽくなる
  • マーキング(オシッコの粗相)が増える
  • 抱っこを嫌がるようになる…etc.

まい

部屋んぽ時間を長くするとウサギの問題行動が増えるようであれば、部屋んぽ時間を調整しましょう。

②部屋んぽ時間が短くなった時にうさぎのストレス大

部屋んぽ時間が短くなった時にうさぎのストレス大
「急に時間が短くなるのは嫌だな…」
注意点②
毎日たくさん部屋んぽさせてもらっていたのに、急に短時間しか部屋んぽさせてもらえなくなると、ウサギがストレスに感じる可能性がある。

ウサギはご飯の時間が遅くなると、足ダンして怒るほど体内時計が正確。

部屋んぽ時間が極端に短くなると気づきます。

ケージに戻した後も部屋んぽしたくて、ケージ内で大暴れして「出して!!!」と猛アピールする可能性大です。

もちろん急病などで短時間しか部屋んぽできない日があるのは問題ありません。我が家でも部屋んぽ時間が短い日があります。

まい

でも「毎日」だったのが、「ある日からずっと短くなる」とウサギがストレスに感じる可能性がある点は覚えておいてくださいね。

③長時間の部屋んぽはうさぎが粗相しやすくなる

長時間の部屋んぽはうさぎが粗相しやすくなる
「粗相しやすくなる子もいるよ」
注意点③

部屋んぽ時間が長いとテリトリー(縄張り)を拡大するためなのか、ウサギが粗相しやすくなる。

我が家の1代目ウサギはトイレは覚えませんでしたが、ケージ以外にはほとんど粗相しない子でした。

部屋んぽ中でもケージに戻ってオシッコしていたのですが、1日中部屋んぽする日が続くとなぜか粗相が急増。

色々と試した結果「部屋んぽ時間を3~5時間に調整する」と粗相が落ち着いたんです。

まい

我が家みたいなケースもあるので、部屋んぽ時間はウサギの様子を見ながら「徐々に長くする」がオススメですよ。

✔️うさぎが部屋んぽ中にトイレ外でオシッコする…粗相原因と対策を6つ紹介します!

④部屋んぽさせっぱなしは事故に繋がる危険あり

部屋んぽさせっぱなしは事故に繋がる危険あり
「飼い主不在時はケージが安心」
注意④
外出中や就寝中もウサギを部屋んぽさせっ放しにすると、思わぬ事故に繋がる可能性がある(例:高い所から落ちて骨折、電気コードを齧って感電など)

部屋んぽさせっ放しにする場合、注意したいのが飼い主が外出中・就寝中などで、ウサギが完全フリーになる時間帯。

危険な場所にウサギが行こうとしても、即座に止められないからです。

「サークルで囲っておけば大丈夫じゃない?」と思うかもしれませんが、ウサギの脚力をなめてはいけません。

ケージと同じぐらいの高さのサークルなら余裕で飛び越えます!

まい

実際に我が家の2代目ウサギはサークル(高さ60センチ)ぐらいは軽々と飛び越えます。

まい

部屋んぽさせっ放しにする場合でも、飼い主が外出中・就寝中の間はウサギをケージへ戻してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA