暴れるうさぎの爪切り方法!保定コツはタオルと洗濯ネットにあり!?

暴れるうさぎの爪切り方法~保定コツはタオルと洗濯ネットにあり!?

The following two tabs change content below.
アバター
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「ウサギの爪切りってどうやるの?暴れて上手く爪切りできない

ウサギの爪切りって難しいですよね。暴れますし。

私は初めて爪切りした時、あまりの緊張に手汗が止まりませんでした。

そんな私でもサクサク爪切りできる方法を見つけたので、やり方を紹介しますね。

まい

初めて爪切りをする方・爪切りに失敗してしまった方の参考になれば幸いです。
矢印の装飾
この記事でわかること
  • 爪切りに必要な物
  • うまく保定して爪切りするコツ
  • 爪を切る長さの目安

うさぎに爪切りはなぜ必要?伸ばしっぱなしはダメ?

うさぎに爪切りはなぜ必要?伸ばしっぱなしはダメ?
爪切りが必要な理由

爪が引っかかったり、折れたりしてケガする恐れがある。また爪が伸びていると体重がかかとにかかりやすいため、ソアホック(足裏の毛が抜けてしまうこと)の原因にもなる。

野ウサギは穴を掘ったり、大地を走ったりするので自然と爪が削れます。

しかし飼いウサギは室内で生活するので爪はほとんど削れません。

放っておくと爪はドンドン伸びてしまいます。

まい

自然に削れたりはしないので、必ず爪切りしてあげてくださいね。

うさぎの爪切り必須アイテム

まい

うさぎの爪切りに必要なのは以下の5点です。
爪切りに必要なもの
  1. うさぎ用爪切り
  2. 止血剤
  3. バスタオル
  4. 洗濯ネット
  5. LEDライト
矢印の装飾
詳しく説明します!

うさぎの爪切りアイテム1.爪切りハサミ

うさぎの爪切りアイテム1.爪切りハサミ

ウサギの爪切りは人間用ではなくウサギ用がオススメ!

ウサギ用に作られているだけあって、

  • 爪の形に合わせて刃先がカーブしているので切りやすい
  • 緑色の部分がラバーグリップになっていて滑りにくい

狙った部分だけ的確に切れます♪

私が使っているのはコレ

うさぎの爪切りアイテム2.止血剤

ウサギは爪の中に血管が通っているので、切りすぎると出血します。

念のため止血剤を用意しておくと安心ですよ。

うさぎの爪切りアイテム3.タオル

うさぎの爪切りアイテム3.タオル

タオルを使ってウサギを保定すると、格段に爪切りがしやすくなります。

私はタオル無しでは爪切りできません(暴れるので…)

タオルサイズはフェイスタオルではなく、バスタオルがオススメですよ。

うさぎの爪切りアイテム4.洗濯ネット

うさぎの爪切りアイテム4.洗濯ネット

ウサギの爪は毛に覆われて見えにくいです。

後ほど具体的な使い方を教えますが、洗濯ネットがあると爪が見えやすくなって、爪切りがしやすくなります。

いらなくなった洗濯ネットで十分なので用意しましょう。

まい

洗濯ネットは目が荒いタイプを用意してくださいね(目が細かいタイプは爪が通らないので意味ありません)

うさぎの爪切りアイテム5.LEDライト

うさぎの爪切りアイテム5.LEDライト
「スマホのライトでもOK!」

LEDライトでウサギの爪を照らすと、血管がくっきり見えます。

ウサギの爪が黒い方は用意しておきましょう。

LEDライトは100均に行けばたくさんあります。小さめのLEDライトが使いやすくてオススメです(写真はガチャの景品)

《動画あり》うさぎの爪切り方法と保定のコツ

まい

ではウサギの爪切り方法を詳しく説明していきますね!わかりにくい部分は動画解説するので、ぜひ参考にしてください。
STEP.1
ウサギをテリトリー範囲外へ連れていく
STEP.2
しっかりとタオルで保定する

※動画説明あり

STEP.3
洗濯ネットも使って血管2~3ミリ上の爪を切る

※動画説明あり

STEP.4
好物のオヤツをあげる
矢印の装飾
詳しく説明します!

①うさぎをテリトリー範囲外へ連れていく

①うさぎをテリトリー範囲外へ連れていく
ポイント!
ウサギは自分のニオイがしない「テリトリー範囲外」へ連れて行く。いつも過ごしている部屋より、格段に爪切りしやすくなる。

ウサギはテリトリー範囲外へ行くと大人しくなります。

  • お風呂場
  • 普段いない部屋
  • 車(1番オススメ)
  • 玄関(2番目にオススメ)

なるべくウサギが嗅ぎ慣れないニオイがする場所へ連れて行ってください。

まい

ちなみに我が家では「玄関」で爪切りしています。

②暴れないようにタオルでうさぎを保定する

②暴れないようにタオルでうさぎを保定する
「タオルで顔も覆ってね」
ポイント!
ウサギは視界を遮られると大人しくなる。タオルでウサギを包み込む(保定)すると爪切りしやすい。

大人しく爪切りを受けるウサギはほとんどいません。

爪切り中に暴れて落下するとケガをする恐れがあるので、タオルでしっかり保定しましょう。

保定後はウサギ仰向けにして足の間で軽く挟むと、ウサギは動けなくなります(※)

※超大人しいウサギなら保定不要

うさぎ爪切り保定の注意点~うさキックに注意して!

うさぎ爪切り保定の注意点~うさキックに注意して!
「切る部位だけ出す」

保定するとウサギは大人しくなりますが、油断しないでください。

たとえば前足の爪を切る時に、後ろ足もタオルから出していると、強烈なウサキックが飛んできます。

上記画像のように、爪を切る足だけをタオルから出して爪切りしてくださいね。

まい

保定が緩いとウサギが暴れる原因になるので、タオルはしっかりめに巻くのがポイントですよ。

③洗濯ネットも使って血管2~3ミリ上の爪を切る

③洗濯ネットも使って血管2~3ミリ上の爪を切る
ポイント!
  • ウサギの爪が毛に覆われていて見えにくい時は洗濯ネットを使う
  • 血管が見えない時は、LEDライトで照らせば見えるようになる

洗濯ネットを使うとネットの間から、爪だけがニョキッと出てくるので爪切りしやすいです。

少しぐらいなら爪と一緒に毛を切ってしまっても問題なし!

慌てないでくださいね。

血管の2~3ミリ上を狙って「前足・後ろ足の4本」をそれぞれ爪切りしてください。

血管ギリギリを狙って爪切りすると出血する危険大!

血管ギリギリを狙って爪切りすると出血する危険大!
「爪の図」

ウサギの爪には血管が流れています。

間違えて爪と一緒に血管を切ると出血するので、「血管の2~3mm上」を狙って爪切りしてください。

まい

血管ギリギリは狙わないようにしましょう。

④爪切り後はうさぎを褒めてオヤツをあげる

④爪切り後はうさぎを褒めてオヤツをあげる
「本当に怖かったわ…」
ポイント!
爪切りが終わったら必ず大好物のオヤツを与える。大げさに褒め倒すのも忘れずに。

ウサギは爪切り中ずっと緊張・恐怖と戦っています。

我が家のウサギも爪切りが大嫌い&怖いので、爪切り中は呼吸が早いです。

爪切り後は「これでもかっっっ!!」ってぐらい褒めましょう。

まい

ご褒美無しで嫌な行為(今回は爪切り)をされ続けると、断固拒否するようになるのでご褒美は絶対に忘れないでくださいね。

うさぎ爪切り方法の注意点とワンポイントアドバイス4つ

うさぎ爪切り方法の注意点とワンポイントアドバイス4つ

ウサギの爪切り方法を知っても、爪切りは難しいですし最初からうまくいく人はいません。

もちろん私も最初は手際よく爪切りできませんでした。

まい

「なかなか上手くいかない…」と悩んでいる方は、下記4点もチェックしてください。
矢印の装飾
ポイント!
  • うさぎの爪切りは仰向けじゃなくてもOK!
  • 慣れない内は《複数回に分けて》うさぎ爪切りをする
  • うさぎ暴れて爪切りできない時は病院に任せる
  • うさぎ爪切りできるようになるには「抱っこ練習」が超重要!

うさぎの爪切りは仰向けじゃなくてもOK!

うさぎの爪切りは仰向けじゃなくてもOK!
「やり方はね、自由なのよ」
ポイント!
爪切りの体勢は仰向けじゃなくてもOK。「横向き」「縦抱っこ」など、飼い主とウサギが爪切りしやすい体勢を選ぶ。

私の経験上「タオル+仰向け抱っこ」が1番暴れにくいですが体勢は自由!

「横向き」の方がウサギが安心してくれるなら、横向きでもOKです。

飼い主とウサギで「1番爪切りしやすい方法」を模索してみてください。

我が家のウサギは「縦抱き」や「横向き」だと目隠ししてもソワソワ。途中で暴れると危ないので、我が家では「横向き不採用」です。

慣れない内は複数回に分けて爪切りをする

慣れない内は複数回に分けて爪切りをする
「何事も無理は禁物だよ」
ポイント!
慣れないうちは、爪切りに時間がかかる。長時間の爪切りはウサギへの負担が大きいので、何回かに分けて爪切りするのもあり。

最初から爪切り上手な飼い主はいません。

私自身、最初は緊張で手汗が止まらないし、「コレでいいの!?大丈夫!?」と頭がパニック状態。

片足切るだけでも、かなり時間がかかりました。

まい

1回ですべての爪を切りする必要はありません。

まい

慣れるまでは「今日は前足で3日後に後ろ足…」など、複数回に分けて爪切りするのも1つの手ですよ。

うさぎ暴れて爪切りできない時は病院に任せる

うさぎ暴れて爪切りできない時は病院に任せる
ポイント!
どうしても爪切りできない時は病院やお店に任せる。500~1,000円前後で爪切りしてもらえる。

素人が暴れ狂うウサギを抑え込んで爪切りするのは困難。

保定が不十分だったりすると、ウサギがケガする恐れだってあります。

自信がなければ無理せず、動物病院やペットショップの店員さんに爪切りをお願いしましょう。

まい

爪切りと一緒に簡単な健康チェックやグルーミングもしてくれたりします。

まい

親切なお店だと爪切りの様子も見せてくれるので、見て勉強するのもオススメですよ。

うさぎ爪切りできるようになるには「抱っこ練習」が超重要!

うさぎ爪切りできるようになるには「抱っこ練習」が超重要!
「私もたくさん抱っこ練習したよ」
ポイント!
爪切りできない原因の多くは、「ウサギを保定できない=抱っこできない」にあり!抱っこできるようになれば、自分で爪切りできおるようになる。

爪切りできなくて困っている飼い主さんの多くは下記状態。

「保定しようにもウサギが暴れて保定できない」

ウサギが保定を嫌がる理由は、そもそも抱っこに慣れていないからです。

もし「自分で爪切りできるようになりたい」のであれば、抱っこ練習から始めてみましょう。

まい

保定できるようになるまでは、病院やお店で爪切りしてもらえばOK!抱っこ練習のやり方は、下記を参考にしてくださいね。
《嫌がる逃げる》うさぎを抱っこ好きにした練習方法~抱っこ嫌いを解決しよう!《嫌がる逃げる》うさぎを抱っこ好きにした練習方法~抱っこ嫌いを解決しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA