《嫌なの!?》うさぎ撫でたあとに毛づくろいする理由~ナデナデ後に毛づくろいする時の気持ちとは?

《嫌なの!?》うさぎ撫でたあとに毛づくろいする理由~ナデナデ後に毛づくろいする時の気持ちとは?

The following two tabs change content below.
アバター
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「ウサギを撫でたあと毛づくろいするのはなぜ?本当はナデナデが嫌なの?」

結論から言うと飼い主が撫でた後に、ウサギが毛づくろいするのはよくある行動の1つ。

我が家の甘えん坊ウサギもよくする行動です。

嫌がられているわけではないので、まずは安心してください。

まい

今回は「なぜ撫でた後に毛づくろいをするのか」について詳しくお話しますね。
矢印の装飾
この記事でわかること
  • 撫でた後に毛づくろいするのは嫌だから?
  • 撫でた後に毛づくろいする理由は?
  • 毛づくろいの回数が増えた時の注意点とは?

うさぎ撫でたあとに毛づくろい=ナデナデが嫌ではない

うさぎ撫でたあとに毛づくろい=ナデナデが嫌ではない
「僕も毛づくろいするよ」
ポイント!
ウサギは嫌だったらダッシュで逃げる。ナデナデを受け入れている時点で、嫌がっている可能性はほぼゼロ。

ウサギと暮らしているとわかりますが、ウサギって嫌なことはトコトン拒絶します。

爪切りの気配を察知すると、怒って足ダンするなど。

そのためナデナデを受け入れている時点で、嫌がっているどころか「ナデナデが大好き」であるケースがほとんどなのです。

抱っこ&ナデナデされて気持ちよさそうにしていますよね。この子も腕から降りた後は毛づくろいする時があります。

まい

こんなにリラックスしていて「本当はナデナデ嫌いだから!」とかありえませんよね。

《なぜ毛づくろいするの?》うさぎ撫でたあとに毛づくろいする理由5つ

《なぜ毛づくろいするの?》うさぎ撫でたあとに毛づくろいする理由5つ

「毛づくろいしちゃう理由があるの」

正直に言うと撫でた後にウサギが毛づくろいする、ハッキリとした理由はわかりません(本なども調べてみましたが…)

でもウサギの習性・今までの飼育経験から、「コレだろうな」と思われる理由ならあります。

まい

ナデナデ後に毛づくろいする理由を5つ順番に紹介していきますね。
矢印の装飾
毛づくろいする5つの理由
  1. 身だしなみを整えている
  2. 飼い主のにおいを消そうとしている
  3. 毛づくろいの仕上げをしている
  4. 毛づくろいで気分を落ち着かせようとしている
  5. 撫でた後の毛づくろいが習慣化している

毛づくろいの理由①うさぎは身だしなみを整えている

毛づくろいの理由①うさぎは身だしなみを整えている
「私たちはキレイ好きなのよ」
毛づくろいの理由①
ウサギは超キレイ好き。飼い主によって乱された毛並みを整えている。

ウサギが毛づくろいをする理由の1つに「身だしなみを整えている説」があります。

あくまで仮設的なものですが、ウサギの様子を観察していると、「コレ当たっているんじゃない?」と私は思っています。

ナデナデした後に少し毛が乱れている感じだと、ウサギが毛づくろいに入る時が多いからです(あくまで我が家の場合ですが)

まい

人間も大好きな恋人とかに頭を撫でられると「心地良いな」と感じますが、髪型が乱れるので手ぐしで直しますよね。

まい

そんな感じでウサギも毛づくろいしているんじゃなかと思います。

毛づくろいの理由②うさぎについた飼い主のにおいを消そうとしている

毛づくろいの理由②うさぎについた飼い主のにおいを消そうとしている
「外の世界は厳しいの…」
毛づくろいの理由②
習性で自分についた飼い主のニオイを消そうとしている。または飼い主のニオイが自分につくのが気になって、毛づくろいをしている。

外の世界だとウサギは敵に見つかりにくいよう自分のニオイを消します(※)

※ウサギの唾液には衛生状態を保つ成分(消臭も)が含まれています(参考:千葉市動物公園

この野生の頃の習性で、飼いウサギもナデナデで付着した飼い主のニオイを、毛づくろいで消そうとするのです。

まい

ウサギは嗅覚が鋭いので、単純に自分へ付着した飼い主のニオイが気になって、毛づくろいする子もいるでしょうね。

 《注意!!》
 
もし強い香りのハンドクリームを使っているなら要注意!
 
嗅覚の鋭いウサギにとって負担になっている恐れが…
 
ハンドクリームを使うなら無香タイプがオススメですよ。

毛づくろいの理由③うさぎ自身で毛づくろいの仕上げをしている

毛づくろいの理由③うさぎ自身で毛づくろいの仕上げをしている
「最後は自分で仕上げるんだ!
毛づくろいの理由③
ナデナデされているうちに「毛づくろいされている気分」になるウサギがいる。ナデナデ後に仕上げとして、みずから毛づくろいしている可能性あり。

我が家のウサギもですが、ナデナデしていると毛づくろいされている気分になるのか、床を舐めたり自分の腕を舐めたりする時があります。

この時にナデナデを切り上げると、自分で毛づくろいし始めるので、「毛づくろいの仕上げを自分でしているのかな」と私は勝手に解釈しています。

まい

もしウサギが飼い主を舐めだしたら「毛づくろいのお返し」または「もう少しナデナデして欲しいな」とおねだりしているサインですよ。

毛づくろいの理由④うさぎが毛づくろいで気分を落ち着かせている

毛づくろいの理由④うさぎが毛づくろいで気分を落ち着かせている
「毛づくろいすると安心するの」
毛づくろいの理由④
毛づくろいには衛生状態を保つ以外に、気分を落ち着かせる効果がある。気持ちを落ち着かせたくて毛づくろいする子もいる。

ウサギは緊張した時など、気分を落ち着かせる目的で毛づくろいする時があります。

もし特定の相手にナデナデされた時だけ、しつように毛づくろいするようであれば、その相手はウサギにとって少し苦手な人物かもしれません。

ナデナデしている時にウサギの表情が目がトロ~ンとリラックスしているか、目が見開いて緊張しているチェックしましょう。

まい

撫でた後に毛づくろいされても、ナデナデ中の顔がリラックスしているなら、緊張しているわけではないのでご安心を!

毛づくろいの理由⑤うさぎが撫でたあとの毛づくろいが習慣になっている

毛づくろいの理由⑤うさぎが撫でたあとの毛づくろいが習慣になっている
「癖になっているだけよ」
毛づくろいの理由⑤
ただ単に撫でた後の毛づくろいが習慣化している。深い意味は無い。

最初はナデナデで付着した飼い主のニオイを消すためなど、目的があって毛づくろいしていたのが、だんだんと習慣化するウサギもいます。

人間の何となくやっていたことが「癖」になって治らなくなるのと一緒ですね。

毛づくろいが習慣化している場合は、一生懸命クシクシする可愛い姿を見守ればOK!

まい

私も毎回「可愛いな~」と飽きもせず眺めています。

うさぎ毛づくろいの回数が異常に増えた時は注意が必要

うさぎ毛づくろいの回数が異常に増えた時は注意が必要
「急いで病院へGOよ」
要注意!
毛づくろいの回数が異常に増えた時は要注意!皮膚病を起こしていたり、ストレスを抱えていたりする可能性がある。

撫でた後に限らず日常生活で、ウサギの毛づくろい回数が増えた時は要注意!

  • 皮膚や毛に異常がある
  • ストレスを抱えている
  • 繊維質が足りていない…etc.

など病気や体調不良のサインである可能性が高いからです。

とくに同じ箇所をしつように舐めていたり、足で掻こうとしたりしている場合は緊急性が高いケースがほとんど。

一刻も早く病院へ連れて行きましょう。

まい

早めに治療を受けた分だけ治りも早いです。

まい

異常なければ「よかった」と安心できるので、早めに病院へ連れて行ってあげてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA