《実は意味あり!》うさぎが顎を床につける理由とは?どんな気持ちなのか解説!

《実は意味あり!》うさぎが顎を床につける理由とは?どんな気持ちなのか解説!

The following two tabs change content below.
アバター
10年以上ウサギ3匹と暮らして感じた「幸せ」と「苦労」をもとに、お悩み解決案を提案します。記事最下部にコメント欄あり。気軽に育兎相談どうぞ。

「ウサギが顎を床につけるのはなぜ?どんな気持ちなの?」

結論から言うとウサギが顎を床につける時の気持ちは、前後の状況によって変わります。

ウトウトしている時もあれば、飼い主にナデナデを要求している時もあるからです。

まい

今回は状況パターン別に「ウサギが顎を床につける理由」を解説しますね。
矢印の装飾
この記事でわかること
  • 顎を床につける理由は?
  • ウサギはどんな気持ちなの?

うさぎが顎を床につける理由とは?

うさぎが顎を床につける理由とは?
「僕たちもよくやるよ!」
顎を床につける理由
  1. リラックスモードで顎を床につけてペタン
  2. 眠たくて顎を床につけてウトウト
  3. ナデナデが気持ち良くて顎を床につけてうっとり
  4. ナデナデして欲しくて顎を床につけてスタンバイ
  5. 暑くて顎を床につけて涼んでいる

ウサギが顎を床につける仕草って可愛いですよね。

実は可愛いだけではなく、「飼い主に態度で気持ちを伝えている」ケースもあるんですよ。

まい

ウサギがどんな気持ちを飼い主へ伝えたいのか5つ紹介しますね。
矢印の装飾

うさぎリラックスモードで顎を床につけてペタン

うさぎリラックスモードで顎を床につけてペタン
「リラックスモードなの」
顎を床につける理由①
体を伸ばして顎を床につけているなら、超リラックスモード。

顎を床につけてゆっくりしている姿は、見ての通りかなり無防備な状態です。

元々ウサギは警戒心の強い生き物。

安心できない相手に、この無防備な姿は見せません。

まい

「安心してくれている」「心を許してくれている」と考えてもOKですよ。

うさぎ眠たいと顎を床につけてウトウトする

うさぎ眠たいと顎を床につけてウトウト
「そのままコテンと寝ちゃう時もあるよ」
顎を床につける理由②
顎を床につけた状態で動きが止まっているなら、ウトウトしているか寝ている。

ウサギは寝る時に目を閉じる時もあれば、開けたままの時もあります。

  • 目を細めている
  • 一点を見つめたままボーとしている…etc.

何となく気持ち良さげにしているなら、寝ている可能性が高いです。

まい

ウサギは寝ていないように見えて、案外寝ている時がけっこうあります。

まい

私がイスから立ち上がる音で「ビクンッ」となるので、「寝ていたんだね。ごめんごめん」とよく謝っています。

うさぎはナデナデが気持ち良いと顎を床につけてうっとり

ナデナデが気持ち良くて顎を床につけてうっとり
「どんどんトロけちゃうんだ」
顎を床につける理由③
ナデナデしている時に、顎を床につけるなら「ナデナデが気持ち良い」と、態度で表現している。

ウサギはナデナデしていると、だんだんと頭が下がって最終的には顎が床につきます。

まるで溶けたお餅のようです。

まい

懐いたウサギが見せる仕草の1つでもありますよ。

うさぎ撫でて欲しいと顎を床につけてスタンバイ

うさぎ撫でて欲しいと顎を床につけてスタンバイ
「ほらっ!早くナデナデして!」
顎を床につける理由④
飼い主の手付近で、顎を床につけた体勢をとっているなら、「撫でて欲しい」と伝えてきている。

顎を床につけてナデナデを催促する時の主なパターンは下記3つ。

  1. 撫でて欲しくなって、飼い主の手付近でスタンバイ
  2. 飼い主が手を近づけたら、「ナデナデしてくれるの?」と期待して待つ
  3. ナデナデしている手を止めたら「もっと撫でて」と催促

まい

こんな仕草をされると、たまらないですよね。私はいつナデナデをやめればいいのか分からなくなります。

うさぎ暑くて顎を床につけて涼んでいる

うさぎ暑くて顎を床につけて涼んでいる
「暑いんだ…」
顎を床につける理由⑤
「顎を床につけた状態で体が伸び切っている」のに加え、なるべく冷たい場所にいたがるようであれば、「暑さ」を感じている可能性大。

ウサギは暑いと体の熱を放出させるために、冷たい場所でゴロンと寝転がります。

何となくだるそうにしていたら、室温が上がっている可能性大!

1度室温計をチェックしてくださいね。

まい

リラックスしている時と、暑い時は見分けがつきにくいです。

まい

室温計をチェックするのが1番確実ですよ。

うさぎはとくに意味もなく顎を床につけている時もある

とくに意味もなく顎を床につけている時もある

まい

顎を床につける時の気持ちを紹介しましたが、とくに意味もなくやっている時もあります。

人間と一緒で「体勢的に楽だから」「何となく」などの理由で、顎を床につける時もあるからです。

どんな理由であれ、顎を床につけてペタンとなっている姿は、間違いなく可愛い仕草の1つ。

目で見て楽しむもよし、撫でて愛でるもよし、たっぷり可愛がってあげてくださいね。

まい

アナタとウサギの気持ちがもっと深く繋がりあえますように。ではまた別の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA